一人親方特別加入労災保険制度のご案内


一人親方の方が業務中(仕事中)にケガをした場合は、
公的保険制度である「労災保険」からも「健康保険」からも給付を受ける事はできません!!
※ 病院の治療費に健康保険証は使えません。


通常、労働者が業務中にケガをした場合は「労災保険」、業務外のケガは「健康保険」が適用されます。
しかし、一人親方の方は「労災保険」が適用されず業務中のケガは「健康保険」の給付も受けられない為
自費診療【10割(全額)自己負担】になります。



労働保険事務組合に事務委託し、「一人親方特別加入制度」を利用する
民間の損害保険、生命保険等に加入する
→ 病院の治療費は、自費(自由診療)で支払い、
その補填として損害保険・生命保険からの給付を受ける
 

*特別加入制度とは
労働者でない一人親方の方も特別に政府労災保険への任意加入を認める制度です。



一人親方労災保険特別加入に関するお問合せは、
社会保険労務士としての実務経験豊富な当事務組合までお気軽にご連絡下さい。

社会保険労務士 岩井労務管理事務所内
労働保険事務組合 平成労務管理協会
〒323−0820 栃木県小山市西城南3-3-2
フリーダイヤル 0120-181-358
電話番号 0285-28-2855

pagetop ▲

Copyright(c)2017.【栃木】 一人親方特別加入労災保険の平成労務管理協会 All rights reserved.
Powered by temt